経口補水療法(ORS)をしているのに下痢が治りません。

ORSは脱水を起さないための治療法で、ORSをしていただいても嘔吐が続いたり下痢が治らない時はあります。感染性胃腸炎は原因のウイルスが体の外に出てしまえば症状がよくなります。
それまでの間、脱水にならないようにする目的でORSをしていただいています。